+がちゃがちゃエントリー


埋もれた過去記事をランダム表示!
がちゃがちゃエントリー設置方法(at JUGEM)はこちら
 ★がっちゃマン40号★
+Flicker 2nd
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from marsmoon underwater. Make your own badge here.

+Flicker
www.flickr.com

+RECOMMEND
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄病患者の鎮静剤。車で通り過ぎるだけじゃわからない沖縄を覗き見する感覚に、人がそこに生き暮らしているという気配を感じられる一冊。
+RECOMMEND
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS (JUGEMレビュー »)
よなは徹
3月の渋谷Liveの時から、このLiveでやってるようなのをCDで出してくんないかなぁ〜とひそかに待ち望んでいたら、いつの間にか出ていたにょ。うほほ〜い。
+RECOMMEND
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々)
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々) (JUGEMレビュー »)

NHK教育TVの趣味悠々に三線入門が登場!放送開始は、12月2日(水)です。安波節、祝い節、遊びしょんかねー、恋ぬ花、浦波節、染みなし節の入ったCDと譜面も付いてるよ!
+RECOMMEND
沖縄へこみ旅
沖縄へこみ旅 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄を愛してやまない旅ライターのカベルナリア吉田の最新沖縄旅本。
沖縄で出会った、あんなトホホやこんなトホホ満載の本。沖縄好きなあなたなら、さらに沖縄への愛が深まっちゃう本なのだ。トホホとの出会いの本なのにね。
 ふふ、愛だよ愛。
+RECOMMEND
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) (JUGEMレビュー »)
セニョール・ココナッツ
セニョ〜ル、セニョリ〜タ、オド〜ル、ワラ〜ウ、タノシ〜ム、アイ・アーム・CoCo!!今年の夏は、セニョール・ココナッツでアッハ〜ン、ウッフ〜ン♪
南米、チリを拠点に活動するエレクトリック・ラテン・バンド“セニョール・ココナッツ”(アトム・ハート他)。
今度の新作は、YMO名曲を抱腹絶倒超絶ハッピーにラテン・カバー!!なんと、YMOの3人も参加だぞ!
+RECOMMEND
皆既日食ハンターズガイド
皆既日食ハンターズガイド (JUGEMレビュー »)
eclipseguide.net
SUTDIO VOICE別冊。
私はまだ体験したことが無い皆既日食!単に天文的なガイドではなく、「ハンターズガイド」とあるように観測するだけが日食じゃないだろうって、いろんな形で触れてみたい人に送る日食〈カルチャー/サイエンス&トラベル〉ガイドブックちうこった!宇宙飛行士の毛利さんの初めての日食体験談がステキだ。「見る」んじゃなくて「感じて」欲しい。
+PROFILE
+MOBILE
qrcode
+OTHERS

楽天で探す
楽天市場

ランキングナビ

ブログのレンタルサービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< 大晦日 | main | 沖縄病患者の鎮静剤な一冊 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おきなわのうた「よなは徹・池田卓」〜サンゴの日スペシャル〜
 うろろ〜ん。超久しぶりのエントリー。そろそろデザインも一新したいのですが、どうなることやら。
こんにちは、そんなオイラはあいかわらずです。先月はちょっと南米なんかに旅行に行っちゃったりもしましたが、またその話はおいおい。ええ、海じゃなくて陸ですが。世界遺産の日々ですた。

 去年は「国際サンゴ礁年2008」っちうことで、サンゴとサンゴ礁にまつわるイヴェントがいろいろあったのだが、その中で3月5日のサンゴの日(三線の日の次の日や〜)にSAVE THE CORAL 主催で「よはな徹 海をうたう」っちうアンプラグドな完全アコースティックな唄三線のLiveがあった。
 実は、その時はまだよなは徹 という唄者のことはあんまりよく知らなかった。なんとなく「速弾き」「エイサー」「カチャーシー」なんてのと繋がるイメージがあったくらいで。そんなわけ で、去年のサンゴの日。どっちかって言うとSAVE THE COLALのサンゴ礁年としての活動(エコアクション)はどんなもんだろうっていう興味と、アコースティックってのがいいなぁというので渋谷のLiveハウスを覗きに行ったんだ。

 いやぁ〜、凄い衝撃だったのぁ〜。
 マイクを通さないその唄と三線。オイラってば、もうすっかりよなは徹の唄にやられてしまったでありますよ。特に声質がたまんねーです。ええ声ですじゃ。そんでもって、古典だとか舞踊の曲の素晴らしさに目からでっかいウロコがボロボロと。
 きゃ〜、なんてカッケー曲たちなんだ。間という、メロディラインといい、合間合間に入る三線の隙間具合とか。って、その時の狂乱のエントリーはこれなんだが(笑)

そんな衝撃から一年。今年もまたサンゴの日にLiveが!!!
そして、今回は船浮の唄者・池田卓ニーニーとがっぷり四つですよ。うっひゃぁ〜。卓ニーニーは、去年のあの夏の砂浜芸能祭 以来だね。

 あぁ、あの夏の西表の日々がよみがえる〜ぅ。
木曜はお仕事お休み貰っちゃいました。ありがとうごぜえます。あぁ、超楽しみっ!!

SAVE THE CORAL 2009 presents:
おきなわのうた「よなは徹・池田卓」〜サンゴの日スペシャル〜
日時:2009年3月5日(木)
開場18:00/開演19:00
会場:テレビ朝日 多目的スペースumu(六本木)
料金:前売4500円、当日5000円(自由席/税込)


ちなみに、大阪でも同様のライブがあるみたいだにょ。
大阪の方が、サンゴ礁に対するイヴェントっぽい仕立てだね。うむ、素晴らしい。

島唄ライブ in 新大阪〜サンゴ礁のめぐみと地球温暖化〜
日時:2009年3月6日(金)
開場18:30/開演19:00
会場:エクスプレス・ココ(大阪市立青少年文化創造ステーション内)
   大阪市東淀川区東中島1-13-13 tel:06-6370-5421
料金:前売1500円、当日2000円(小学生以下は無料)
定員:200名
内容:よなは、池田のライブのほか、
   エイサーや慶良間諸島のサンゴの映像上映も(NHK沖縄放送局提供)

JUGEMテーマ:沖縄
JUGEMテーマ:音楽
gremz
| 唄三線 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:39 | - | - |









http://marsmoon.jugem.cc/trackback/605
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/23 1:36 PM |