+がちゃがちゃエントリー


埋もれた過去記事をランダム表示!
がちゃがちゃエントリー設置方法(at JUGEM)はこちら
 ★がっちゃマン40号★
+Flicker 2nd
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from marsmoon underwater. Make your own badge here.

+Flicker
www.flickr.com

+RECOMMEND
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄病患者の鎮静剤。車で通り過ぎるだけじゃわからない沖縄を覗き見する感覚に、人がそこに生き暮らしているという気配を感じられる一冊。
+RECOMMEND
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS (JUGEMレビュー »)
よなは徹
3月の渋谷Liveの時から、このLiveでやってるようなのをCDで出してくんないかなぁ〜とひそかに待ち望んでいたら、いつの間にか出ていたにょ。うほほ〜い。
+RECOMMEND
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々)
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々) (JUGEMレビュー »)

NHK教育TVの趣味悠々に三線入門が登場!放送開始は、12月2日(水)です。安波節、祝い節、遊びしょんかねー、恋ぬ花、浦波節、染みなし節の入ったCDと譜面も付いてるよ!
+RECOMMEND
沖縄へこみ旅
沖縄へこみ旅 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄を愛してやまない旅ライターのカベルナリア吉田の最新沖縄旅本。
沖縄で出会った、あんなトホホやこんなトホホ満載の本。沖縄好きなあなたなら、さらに沖縄への愛が深まっちゃう本なのだ。トホホとの出会いの本なのにね。
 ふふ、愛だよ愛。
+RECOMMEND
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) (JUGEMレビュー »)
セニョール・ココナッツ
セニョ〜ル、セニョリ〜タ、オド〜ル、ワラ〜ウ、タノシ〜ム、アイ・アーム・CoCo!!今年の夏は、セニョール・ココナッツでアッハ〜ン、ウッフ〜ン♪
南米、チリを拠点に活動するエレクトリック・ラテン・バンド“セニョール・ココナッツ”(アトム・ハート他)。
今度の新作は、YMO名曲を抱腹絶倒超絶ハッピーにラテン・カバー!!なんと、YMOの3人も参加だぞ!
+RECOMMEND
皆既日食ハンターズガイド
皆既日食ハンターズガイド (JUGEMレビュー »)
eclipseguide.net
SUTDIO VOICE別冊。
私はまだ体験したことが無い皆既日食!単に天文的なガイドではなく、「ハンターズガイド」とあるように観測するだけが日食じゃないだろうって、いろんな形で触れてみたい人に送る日食〈カルチャー/サイエンス&トラベル〉ガイドブックちうこった!宇宙飛行士の毛利さんの初めての日食体験談がステキだ。「見る」んじゃなくて「感じて」欲しい。
+PROFILE
+MOBILE
qrcode
+OTHERS

楽天で探す
楽天市場

ランキングナビ

ブログのレンタルサービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< 修理するより中古をオクる? | main | 第10回 潜水医学講座 小田原セミナー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
し、しまった。こんなのあったんだ。
 さて、昨日ポチっとした例のリコーのブツがどーんと届いたわけで。秋に出たモデルですが。きゃわわ〜ん!!

 って、今夜はお仕事はお休み頂きました。というのも午後に下の親知らず抜歯したばっかりで。横向きに生えてがっちり骨に食い込みしかも超立派な親知らずさま。削って、砕いて、折って、引っ張ってと音だけで判断するには、あまりにもむぎょぎょな世界。5針くらい縫われたことよ。
 でも、担当の口腔外科の先生は敏腕だったのか、思いのほかあっという間に終わった。そんなわけで、痛み止めを飲んでいてもアゴはじんじんしているのだがそんなことを忘れさせるブツが目の前に。

 箱からだしてちょろっとバッテリーを充電してメニューを覗いてみたが、いやはやOptioとは比べ物にならないいろんな機能満載というかいろんな撮り方を細かく設定できるようで、マニュアル読みながら片っ端からいろいろ写して何がどーなるのか試しまくらないとですな。えっへっへ〜!
 値段の割りになかなか、いやかなり強力に面白そうなヤツですよ。遊べそうですよ。むふふ。だって、Optio WP買った値段よりもかなーり安かった。これも時代の流れってやつかしらん?

 さて、ネットをいろいろ徘徊していたらコンパクトデジカメ用のコンバージョンレンズでこんなのがあったのだね。これはDIGITAL KINGから出ているやつ。今までコンバージョンレンズにはあまり興味が無かったのですっかり素通りしていたのだけど、ダイビング用のハウジングにワイドやフィッシュアイを付けて撮るのも面白〜いってことを実感しちゃったわけで。

 これは本体に金属リングを貼り付け、レンズ部に着いたマグネットでカメラ本体に装着するらしい。やっぱりどうせなら欲しいのはフィッシュアイだよな。うむ。

 リコーのカメラは、久しぶり。
 その昔、はるか昔ゴアに行く時にゲットしたGR-1以来ですな。インドに一眼レフを持って行くのは怖いし、めんどくさいしと。ええ、97年とかだからフィルムカメラですよ。
 このカメラもあっちこっち旅に、遊びに連れまわった相棒でしたな。ヨドバシのおじちゃんに「乾燥地帯に行くんだったら稼動部の少ないこのカメラがいいよ。景色も人もよく撮れるし」って薦められたんだが、本当に写りが大好きで5年くらい使いまわってたかな。しかし、ある日叔母のお供で行ったハウステンボスで青息吐息→ご臨終となったのだった。
 この時のGRってのが、今のGR Digitalに継承されてるんだね。ほへ〜


JUGEMテーマ:写真
| デジモノが好き! | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:18 | - | - |









http://marsmoon.jugem.cc/trackback/599