+がちゃがちゃエントリー


埋もれた過去記事をランダム表示!
がちゃがちゃエントリー設置方法(at JUGEM)はこちら
 ★がっちゃマン40号★
+Flicker 2nd
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from marsmoon underwater. Make your own badge here.

+Flicker
www.flickr.com

+RECOMMEND
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄病患者の鎮静剤。車で通り過ぎるだけじゃわからない沖縄を覗き見する感覚に、人がそこに生き暮らしているという気配を感じられる一冊。
+RECOMMEND
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS (JUGEMレビュー »)
よなは徹
3月の渋谷Liveの時から、このLiveでやってるようなのをCDで出してくんないかなぁ〜とひそかに待ち望んでいたら、いつの間にか出ていたにょ。うほほ〜い。
+RECOMMEND
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々)
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々) (JUGEMレビュー »)

NHK教育TVの趣味悠々に三線入門が登場!放送開始は、12月2日(水)です。安波節、祝い節、遊びしょんかねー、恋ぬ花、浦波節、染みなし節の入ったCDと譜面も付いてるよ!
+RECOMMEND
沖縄へこみ旅
沖縄へこみ旅 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄を愛してやまない旅ライターのカベルナリア吉田の最新沖縄旅本。
沖縄で出会った、あんなトホホやこんなトホホ満載の本。沖縄好きなあなたなら、さらに沖縄への愛が深まっちゃう本なのだ。トホホとの出会いの本なのにね。
 ふふ、愛だよ愛。
+RECOMMEND
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) (JUGEMレビュー »)
セニョール・ココナッツ
セニョ〜ル、セニョリ〜タ、オド〜ル、ワラ〜ウ、タノシ〜ム、アイ・アーム・CoCo!!今年の夏は、セニョール・ココナッツでアッハ〜ン、ウッフ〜ン♪
南米、チリを拠点に活動するエレクトリック・ラテン・バンド“セニョール・ココナッツ”(アトム・ハート他)。
今度の新作は、YMO名曲を抱腹絶倒超絶ハッピーにラテン・カバー!!なんと、YMOの3人も参加だぞ!
+RECOMMEND
皆既日食ハンターズガイド
皆既日食ハンターズガイド (JUGEMレビュー »)
eclipseguide.net
SUTDIO VOICE別冊。
私はまだ体験したことが無い皆既日食!単に天文的なガイドではなく、「ハンターズガイド」とあるように観測するだけが日食じゃないだろうって、いろんな形で触れてみたい人に送る日食〈カルチャー/サイエンス&トラベル〉ガイドブックちうこった!宇宙飛行士の毛利さんの初めての日食体験談がステキだ。「見る」んじゃなくて「感じて」欲しい。
+PROFILE
+MOBILE
qrcode
+OTHERS

楽天で探す
楽天市場

ランキングナビ

ブログのレンタルサービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< CHILLOUT VILLAGE@SECO BAR | main | 映画 『earth アース』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ムットーニ・シアター@銀座松屋
 昨日が最終日ということで駆け込みに近い形で、やっと行けたムットーニ・シアター@銀座松屋。ありがたいことにYちゃんから招待券を何枚か頂いたので、下高井戸の友人Rを誘って行ってきた。本当は、もうっちょっと早い時期に行こうとしていたのだけど、まぁ、もう何度も行ってるように出歩くのが困難な状況だったので結局最終日。

 いやぁ、さすがに最終日だからか連休ってのも手伝ってもの凄い人でびっくり!!会場の入り口で友人を待っている間にも次から、次へと人が吸い込まれて行く。入り口付近にあった上演のプログラムを観ると春に世田谷文学館でやったのとは、規模も出展作品数も違うのが伺えるわけで、とりあえず観ていない作品を片っ端から観ていこうかと。友人Rとは一緒に世田谷文学館へ見に行っているので、話も早い。
 DVDでしか観たことの無かった、アレや、コレらが生で見られて満足。後、作品をモチーフにしたオルゴールが多数展示されておりました。お手軽な感じで、ムットーニ世界を味わえる感じで、こんなの一個家に欲しいかも〜〜。うっとり♪

 未鑑賞のものをあらかた見て、新作『サテライトキャバレー』ひときわ大きいフロアなのだけど、埋め尽くすように人垣が出来ている。なんとか他の作品がやってる隙にサテライト・キャバレーは前へ行って待つことしばし。スクリーンにムットーニ氏が口上を述べるビデオが流れはじめ、はじまりはじまり〜。
 なるほど、ここの展示ではそういった上演の仕方を何箇所か取り入れていた。やっぱり、あるのと無いのでは鑑賞の仕方も随分と変わってくるわけで。物語性がUPするんよね。登場人物も多くて、なかなかの大作です。ステージがズズズズ〜ィと持ち上がってミラーボール登場の雰囲気も、お約束ちっくに盛り上げてくれる。

 それを観終わったタイミングで、ムットーニ氏本人の口上付き上演会が始まった。ラッキー!!もう観れないかと思っていたので、ちょっと嬉しかった。さすがに最後日のオーラスとあってか、口も滑らかに動きトホホな裏話で笑いを取ることも忘れない。そんなわけで『カンターテドミノ』『グロリア マリアが来たりて』『サテライトキャバレー』の三作品を生口上で堪能した。アハン♪

 出口の物販にムットーニ・グッズがいっぱいあったけど、どれもうーむ、うーむ(笑)ということで、『サテライトキャバレー』と『ムーンフラミンゴ』の絵葉書をゲットして会場を後にしました。
 どこかの記事で読んだのだけど最終日は6700人来たらしいよ。ほえ〜。


◆ムットーニ・シアター
 9月12日(水)〜9月24日(振・月)
 松屋銀座8階大催場

ムットーニ オフィシャル・ホームページ
| Art | 12:37 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 12:37 | - | - |









http://marsmoon.jugem.cc/trackback/489
【ぐるパ07夏】その9+ ムットーニシアター@松屋銀座
07/09/22 ムットーニ・シアター 松屋銀座8階大催事場  ムットーニとの出会いは,世田谷文学館だった。  2002年3月2日。すごい,記録が残っていた。Jリーグ開幕の日に,家を早く出て見に行ったのだ。そのとき,常設展で見たのが最初。それ以来,世田谷文学館=ムットーニ
| [POT]Press Of showTa | 2007/10/11 9:01 PM |