+がちゃがちゃエントリー


埋もれた過去記事をランダム表示!
がちゃがちゃエントリー設置方法(at JUGEM)はこちら
 ★がっちゃマン40号★
+Flicker 2nd
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from marsmoon underwater. Make your own badge here.

+Flicker
www.flickr.com

+RECOMMEND
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行
ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄病患者の鎮静剤。車で通り過ぎるだけじゃわからない沖縄を覗き見する感覚に、人がそこに生き暮らしているという気配を感じられる一冊。
+RECOMMEND
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS
Roots~琉球祝歌 BEST OF OKINAWAN TRADITIONAL SONGS (JUGEMレビュー »)
よなは徹
3月の渋谷Liveの時から、このLiveでやってるようなのをCDで出してくんないかなぁ〜とひそかに待ち望んでいたら、いつの間にか出ていたにょ。うほほ〜い。
+RECOMMEND
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々)
NHK 趣味悠々 めんそ~れ!知名定男の三線入門 2009年12月~2010年1月 (NHK趣味悠々) (JUGEMレビュー »)

NHK教育TVの趣味悠々に三線入門が登場!放送開始は、12月2日(水)です。安波節、祝い節、遊びしょんかねー、恋ぬ花、浦波節、染みなし節の入ったCDと譜面も付いてるよ!
+RECOMMEND
沖縄へこみ旅
沖縄へこみ旅 (JUGEMレビュー »)
カベルナリア吉田
沖縄を愛してやまない旅ライターのカベルナリア吉田の最新沖縄旅本。
沖縄で出会った、あんなトホホやこんなトホホ満載の本。沖縄好きなあなたなら、さらに沖縄への愛が深まっちゃう本なのだ。トホホとの出会いの本なのにね。
 ふふ、愛だよ愛。
+RECOMMEND
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産)
プレイズ・ワイエムオー(初回限定生産) (JUGEMレビュー »)
セニョール・ココナッツ
セニョ〜ル、セニョリ〜タ、オド〜ル、ワラ〜ウ、タノシ〜ム、アイ・アーム・CoCo!!今年の夏は、セニョール・ココナッツでアッハ〜ン、ウッフ〜ン♪
南米、チリを拠点に活動するエレクトリック・ラテン・バンド“セニョール・ココナッツ”(アトム・ハート他)。
今度の新作は、YMO名曲を抱腹絶倒超絶ハッピーにラテン・カバー!!なんと、YMOの3人も参加だぞ!
+RECOMMEND
皆既日食ハンターズガイド
皆既日食ハンターズガイド (JUGEMレビュー »)
eclipseguide.net
SUTDIO VOICE別冊。
私はまだ体験したことが無い皆既日食!単に天文的なガイドではなく、「ハンターズガイド」とあるように観測するだけが日食じゃないだろうって、いろんな形で触れてみたい人に送る日食〈カルチャー/サイエンス&トラベル〉ガイドブックちうこった!宇宙飛行士の毛利さんの初めての日食体験談がステキだ。「見る」んじゃなくて「感じて」欲しい。
+PROFILE
+MOBILE
qrcode
+OTHERS

楽天で探す
楽天市場

ランキングナビ

ブログのレンタルサービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Instagramの写真をサイドに表示してみた。
 Instagramの画像をBlogに貼れるスクリプトと、設置方法がここにあったのでやってみた。
はてなには、置けないのでJugemにやってみたよ。久しぶりにHTMLとかCSSとか見て、すーっかり忘却の彼方だったことを思い出した。
| blogをやってみる | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近、はてなでリハビリ中
  明けまして?www すっかりご無沙汰しております@jugem。オイラ、ちゃんと生きております。はい。三線莫迦街道をてんこら、てんこら進みながら。

 さて、本気で放置なJugemなのですが、最近はてなでBlog的なリハビリ中。っても、はてな日記だからBlogよりもなんか気分的にダイアリー的な自爆なお気楽さで、その居心地の良さにすっかりハマってのーんきにエントリーっておりまふ。
 よろしかったら、はてなをそっと覗いてくらはい。オイラの赤裸々でおバカでアサハカなエントリーが延々と続いておりますよってに。

 ちなみに画像は、今月12日に某合衆国領土の島のBloe Holeで撮った写真。ハートに見えるか?微妙っすけど。これを見た後、初ヘルフリッチご対面でしたよ。3DアドベンチャーっつうシェラトンにあるSHOPで潜ったすよ。ド○さん、その後ぎっくり治った?www

 ほなら。


P.S. ニノ国DSを初めてしまったよ。古田新太がさく裂しとって、かなんわー。どないしてくれますねん(笑)
| 日記 | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
満月夜のプッチウバustream
 うっぴょ〜!!よい子の皆様、こんぬつは!uvAntamの「新月インターネットラジオ」を皆様覚えておいででしょうか?活動休止(?)から、はや三年。なんと、今ハヤリのustreamで復活だそうですよ!よ!よ!
 って、先月イスラエルでやったLiveのビデヲを編集して流すのがメインらしいけど、かなり楽しそうな映像らしいので見逃すな。乾いた台地に舞い上がる土ぼこりとかねぇ、うるうるしちゃう。初期の曲も今回新たに全部作り直したそうですから、必見!必聴!ついでに、お部屋に踊る場所も作っておきましょう。(←これ、意外に重要ww) 

ってなわけで、ウバちゃんから情報が届きましたのでお知らせ!

=======================
〜uvAntam a.k.a. Ubar Tmar Live@Israel 〜
上映会(おすそわけ会)のお知らせ

次の満月の晩(5/28深夜〜29早朝)にUstreamを使ってIsraelでのライブ映像をストリーミングします。

去る4/16イスラエル、テルアビブ近郊の野外に3000人近くの踊る部族が集結し、繰り広げられたSamsara Gathering。そこでのuvAntam a.k.a. Ubar Tmar (Retro Set)のライブの模様を
2時間半ノーカットでお届けします。

真っ暗な森が徐々に夜明けを迎え、沢山のパーティピープルが土煙を上げ空前絶後の盛り上がりを見せる様は、まさに圧巻!

みんなもイスラエルのパーティから元気をもらってください。

uvAntamも新しい曲だけでなく、封印していた初期のあの曲、この曲、出し惜しみすることなく演っているので、オールドファンの子供達も必見です。

予告動画が以下のURLで御覧になれます。
http://www.ustream.tv/channel/uvastream

また同時上映として、MMDelightの森田さんの軌跡をたどる。「Delight TV(特別版)」もお送りします。

開始時間
2010年5/28深夜23時
このページにアクセスしてください。
http://www.ustream.tv/channel/uvastream

当日はUsteramのページ内でTwitterによるチャットも行いますので。
アカウントを取ってご参加ください。

皆さんの参加をお待ちしております。

uvAntam
Takeshi Isogai



JUGEMテーマ:音楽
| Music Musik++ | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
『めんそ〜れ!知名定男の三線入門』NHK趣味悠々
評価:
日本放送出版協会
¥ 1,260
(2009-11-21)
コメント:NHK教育TVの趣味悠々に三線入門が登場!放送開始は、12月2日(水)です。安波節、祝い節、遊びしょんかねー、恋ぬ花、浦波節、染みなし節の入ったCDと譜面も付いてるよ!

 ハイタイ、グスーヨーチューガナビラ。
 超久しぶりのエントリーで、やいび〜ん。12月から、NHK教育TVの趣味悠々に三線が登場だよ〜ん!講師は、知名定男さんです。こりゃ、見るでしょう。ウフ♪

 めんそ〜れ!
 知名定男の三線入門

 2009年12月〜2009年1月 毎週水曜 午後10・00〜10:25 

 
 今日テキストが発売だったので、さっそくお稽古の帰りにLABI1@池袋でゲット!講座では、「靴がなる」とか、「涙そうそう」、「黄金の花」、「安里屋ゆんた」、「てぃんさぐぬ花」とおなじみ曲をやるようなのだけど、それ以外に付録のCDが、オイラ的にはぐっと来た。
 「安波節」、「祝い節」、「遊びしょんがねー」、「恋ぬ花」、「浦波節」、「染みなし節」が入ってて、工工四も付いている。わ〜い!!いかんせん、沖縄暦のまだまだまーだまだ短いオイラ、あたりまえのようにみんなが知ってる曲をちゃんと知らなかったり(汗)するわけで、年末年始の宴会に向けてちょっと練習してみっかな。


JUGEMテーマ:沖縄 音楽
| 唄三線 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄病患者の鎮静剤な一冊
評価:
カベルナリア吉田
彩流社
¥ 2,100
(2009-07-31)
コメント:沖縄病患者の鎮静剤。車で通り過ぎるだけじゃわからない沖縄を覗き見する感覚に、人がそこに生き暮らしているという気配を感じられる一冊。

           
 お久しぶりのエントリーだなや。すっかり夏や〜。
 この夏は奄美大島で皆既日食に盛り上がってきますたよ。せっかくなので、日食イベントが終わってから一人瀬戸内の古仁屋に行ってぶくぶくと潜ったり、瀬戸内の海岸線を延々ドライブしてみたり。そして奄美からはカーフェリーに乗って沖縄本島へ渡って北部に滞在してみたりして、沖縄病がまた一段と深く広く根を張っちゃったりして…以下略なオイラでございます。

 ふらふらと沖縄のにほいを求めて本屋に行ったらこの本がありますた。『ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行 by.カベルナリア吉田』でございます。古宇利島の「下原商店」に行った時作者が来たよ〜って話をしていたのだが、ちゃーんと載ってましたね。うふ♪

 画像は辺野喜集落。沖縄本島なのにかなり辺鄙な離島気分を味わえる原風景があじわえる。


JUGEMテーマ:沖縄
| 沖縄2009 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/114 >>